リジュン女性用育毛剤の成分はフルボ酸が効果的!?使用感や口コミ

女性用育毛剤・リジュンの成分はフルボ酸が効果的!?使用感や口コミも調べてみました

リジュンは女性用育毛剤!30代以上の女性におすすめ

薄毛に悩み、育毛剤を使用するのは男性だけ……というのは、もはや過去の話。
最近は女性にも育毛剤を使用している方が増えており、必要ないと思われる20代でも薄毛に悩んでいる方がいるといいます。

とはいうものの、20代の場合はヘアケア成分が毛穴に浸透しやすく、育毛剤の効果を実感するのも早いといえます。

30代からのヘアケアは、年齢に合わせて行わなくてはなりません。年齢を重ねた女性の育毛をサポートするのが、今回ご紹介するリジュンなのです。

リジュンの成分数は業界最多の72種類

リジュンの何がすごいかというと、やはりナノ化された配合成分の数でしょう。その数、なんと業界でも最多といわれる72種類!これは、他の女性用育毛剤と比べると圧倒的な数です。

では、実際に他の女性用育毛剤がどれくらいの数の成分を含んでいるのか、定価も併せて比較してみたいと思います。

成分数 定価
リジュン 72種類 5960円
ベルタ育毛剤 32種類 5980円
ミューノアージュ 39種類 6787円
花蘭咲 21種類 7000円
長春毛精 30種類 7128円

比較してみて分かるように、リジュンの成分数は、人気のある女性育毛剤の中でも群を抜いているといえます。人気の高いベルタ育毛剤ですらリジュンの半分にも及びません。

そして注目なのが価格です。リジュンは成分数が最多ながらもこの中で最も価格が安いのです。今後さらに需要&人気が高まっていくことが予想されます。

浸透力に優れた「フルボ酸」を主配合

リジュンが他の女性育毛剤と差をつけている理由は、その成分にあります。圧倒的な成分数だけでなく、その内容にも注目です。30代や40代になると、一般的な女性育毛剤を使用しても、老化や新陳代謝の低下などによりなかなか毛穴の奥まで行き届かないという問題点があります。

しかし、それをクリアしたのがリジュンを主配合している「フルボ酸」です。フルボ酸は森の中の土にある有機酸の一種で、カルシウムやマグネシウムを始めとしたミネラルを植物に浸透させるパワーを持っているといいます。

この浸透力を利用し、年齢を重ねた方でも毛穴に成分を送り届けることが可能にしています。フルボ酸は九州産業大学の佐野洋一助教が研究を始めた成分、現在特許出願中です。

育毛効果が実証された「リデンシル」を配合

リデンシルとは、スイスのインデュケム社により開発されたヘアケア成分です。

主にセイヨウアカマツ球果エキス・チャ葉エキス・グリシン・ピロ亜硫酸Na・塩化亜鉛などで構成されており、副作用がほとんどないといわれています。

2014年には世界最大級と呼ばれる化粧品原料展示会「インコスメティック」で銀賞を獲得しています。まさに次世代の育毛業界を担うヘアケア成分!といっても過言ではないでしょう。

リデンシルは従来の育毛成分「ミノキシジル」の約2倍もの育毛効果があることで知られており、2017年秋に医薬部外品になる男性用育毛剤にも配合されていることで注目を集めています。

開発元のインデュケム社による臨床試験では、平均約1万本髪の毛が増えたという結果が出ています。

ナノ化された72種類の成分を配合

リジュンはこの他にも、ナノ化された72種類もの成分を贅沢に配合しています。
業界の常識を覆す圧倒的な成分数で、年齢を重ねた女性の髪の悩みへアプローチしてくれるはずです。

まずは希少種のリンゴから抽出した「リンゴ果実培養細胞エキス」。毛包幹細胞を長生きさせる効果があると世界的にも注目されている成分です。

そして、つる植物の「マタタビ抽出液」。紫外線ダメージによる髪のツヤ喪失(カルボニル化)からの修復効果が期待されています。

その他、天然の保湿成分と呼ばれる「リムベール」やハリとコシをもたらす「甘草エキス」、髪の成長を促す「濃縮葛根イソフラボン」などが配合されています。

リジュンは無添加で頭皮にやさしい

薄毛に悩んでいる女性の皆さんは、敏感肌や肌荒れなどのトラブルを起こす心配もあると思います。リジュンは頭皮に負担をかけてしまう8種類の成分を無添加にしています。他の育毛剤を使用して痒みやフケ、赤みなどの肌トラブルを起こしてしまった方でも安心です。

8種類の成分とは、パラベン・合成着色料・合成香料・鉱物油・シリコン・紫外線吸収剤・ラノリン・ホルモンです。

リジュンは公式サイトで購入するのがお得!価格や定期購入は?

リジュンは実店舗では売られておらず、通信販売のみとなっています。ですから、近所のドラッグストアやディスカウントショップで購入することはできません。これは、多くの女性育毛剤にも同じことがいえます。

では、リジュンはどのサイトから購入できるのでしょうか?やはり、お得なのは公式での購入です。毎回価格が安くなる定期コースでの注文がおすすめ。気になる価格について調べてみました。

リジュンを公式サイトで購入すると初回半額に

リジュンは通常価格が5,960円(税抜)となっています。単品で購入した場合、通常価格に別途640円の送料がかかります。しかし、定期コースで申し込めば、初回価格が半額の2,980円(税抜)となりかなりお得です。

二回目以降は4,980円で購入でき、毎回980円も割引されることになります。しかも、送料や手数料は一切無料。なんと90日間の全額返金保証付き。公式サイトにあるフリーダイヤルにかければ、毛髪診断士による相談サービスも受けられます。

リジュンに限らず、育毛剤は最低でも半年以上継続して使うことが奨められています。定期コースでお得に購入しながら効果を実感するのがおすすめです。

リジュンは@コスメ、Amazon、楽天で買える?

残念ながら、リジュンは@コスメ、Amazon、楽天での取り扱いはありませんでした。2017年に発売が開始されたばかりの育毛剤なので、将来的にはこれらのショッピングサイトでも購入できるようになるかもしれません。

ただ、今の段階では公式の通販サイトでしか購入することはできません。

リジュンの使用感は良い?頭皮マッサージで浸透力アップ!

では、気になる実際の使用感はどうなのでしょうか?リジュンは、まだ発売されて間もない女性用育毛剤ですから、あまり使用感の参考になるようなサイトも少ないと思います。そこで、私が実際に使ってみた使用感をご紹介していきます。

また、リジュンの公式サイトでも推奨されているように、頭皮マッサージを行うとより浸透力がアップするようなので、頭皮マッサージの仕方についても触れていきます。

リジュンのパッケージはシンプル

女性の皆さんが育毛剤を部屋や浴室に置いておくにあたり、商品の見た目やパッケージも気になるところでしょう。リジュンのパッケージはいたってシンプルです。外箱もボトルもホワイト一色で、目立つような華美なデザインはなく「Rijun」とロゴが入れられているだけです。これなら家族や友達に見られても、育毛剤だとは気が付かれないでしょう。

リジュンのスプレーや匂いは気にならない

リジュンはスプレータイプなので、女性用育毛剤を初めて使うという人でも使いやすいと思います。実際にスプレーしてみたところ、スプレーの間隔は軽く、わりと勢いがよい印象です。逆に、あまりぎゅっと押しすぎると噴射力が強すぎるかもしれません。

手に取ってみると、液体はほぼ無臭で色も透明に近いです。水っぽいということはなく適度に粘度があり、塗布する前は「べたつくのでは?」と若干心配していました。

が、実際に髪の毛や頭皮に塗布してみたところ、付けた瞬間はベタっとしましたが乾くとサラッとしていました。これなら、液だれもせず快適に使用できますね!

リジュンで頭皮マッサージをすると温かい

リジュンは朝と夜の一日二回の使用が奨められています。さらに、一回の使用の目安は14プッシュ程度。頭皮全体に塗布した後全体になじませ、マッサージを行うとよいそうです。実際に頭皮マッサージをしてみたところ、頭皮がポカポカと温かくなっていき、ヘアケア成分がじっくりと浸透していっているような気がしました!

ただ、使用を開始してから数回しか経っていないため、育毛効果についてはまだはっきりしたことが言えません。が、成分的にも使用感的にもかなり期待できるので今後継続すれば効果が出そうな気がします。

リジュンの口コミは好評価?

新成分を配合し、業界最多の成分数で非常に魅力的なリジュンですが、気になるのは育毛効果だと思います。そこで、リジュンを実際に使用した人の口コミをまとめていきたいと思います。

リジュンの良い口コミ

(30代女性)
他の女性育毛剤にはないフルボ酸やリデンシルなどの成分に惹かれ購入しました。無添加を謳っているだけあって、敏感肌ですぐに肌荒れしてしまう私でも何の問題もなく使用できました。変に香水のようなキツイ香りがないため、どんなシーンでも使用できて便利です。使用を初めて三ヵ月が経ちますが、頭皮の乾燥がなくなり、根元がふんわりしてきている気がします。
(40代女性)
半年前、子どもに「お母さん、髪の毛が薄いね」と言われたのをきっかけにリジュンを使ってみることに。今までは髪の毛がペタッとするのを隠すため、外出時には帽子の着用が欠かせませんでした。しかし、リジュンを使うようになってからは、夜つけると朝起きた時にふんわりとしていることが多く、癖毛も改善されました。抜け毛や頭皮トラブルなども少なくなり、帽子を被らずに外出できるようになりました。
(50代女性)
友人からの勧めでリジュンを購入しました。ボトルのデザインがシンプルなので、持ち歩くのにも抵抗がありません。匂いやベタ付き、スースーとした清涼感なども気にならず、他の育毛剤と比べて安価なのも高ポイントだと思います。

実際使用してみて分かったのは、頭皮マッサージを行うとより浸透している感じになるのと、1本たっぷりつけてもちゃんと1ヵ月持ったということです。勧めてくれた友人からは、「最近髪の毛が綺麗になってきた」と言われ、後姿だけでは気が付かれなかったという嬉しい変化がありました。

⇒良い口コミまとめ

  • 効果が実感できた
  • 価格が安く、コスパがいい
  • 他の育毛剤にはない成分が入っている
  • パッケージがシンプル
  • べたつかず、使用感がいい
  • 匂いが気にならない
  • 頭皮トラブルや乾燥がなくなる
  • 無添加で肌にやさしい
  • 抜け毛が減る
  • 癖毛が治る

リジュンの悪い口コミ

(30代女性)
過度に期待しすぎたのでしょうか?リジュンを使用して一週間経ちますが、特に髪の毛が増えたという実感はありません。確かにマッサージした時のポカポカ感は感じられますが、育毛に即効性はないのかな?といった印象です。また、私の場合は頭頂部の薄毛だけが気になるため、スプレータイプだと塗布範囲が広がりすぎてしまい、使い勝手が良くないと思いました。
(40代女性)
リジュンの使用を始めてから三ヵ月が経過しました。定期コースに申し込むのは抵抗があるため、単品で購入しています。もったいないので週に2、3回程度サロンに行く代わりに使用していますが、劇的に髪がボリュームアップしたということはありません。「髪の毛にツヤが出てきた」と夫は言っていましたが、決して安いものではないのでこのペースで使用を続けていくつもりです。
(50代女性)
他の育毛剤を使っていて効果を感じられなかったのでリジュンに乗り換えることにしました。私は1本使って効果を感じられなければ他の育毛剤に移るようにしているのですが、リジュンの場合もそれと同様になりそうです。他の育毛剤のようにフケや痒みが出るといったことはありませんでしたが、薄毛が改善されなかったのでリピはしないと思います。

⇒悪い口コミまとめ

  • 育毛に即効性は期待できない
  • ノズルタイプ派には合わない
  • 単品で買うと価格が高い

リジュンまとめ

今回は育毛剤、リジュンの成分や価格、使用感、口コミなどをご紹介いたしました。
リジュンは数ある女性育毛剤の中でも成分数がダントツで、相場よりも安価な育毛剤ですから、使用を始めるなら定期コースでの購入が良いと思います。
とはいうものの、リジュンを実際に購入するか迷っている方もいらっしゃるでしょう。

そこで、リジュンをおすすめしたい人、逆におすすめできない人をまとめてみたいと思います。

リジュンはこんな人におすすめ!

  • 成分数が多く、他にはない成分を試してみたい人
  • 他の女性育毛剤を使用しても効果がなかった人
  • 公式サイトでお得に購入したい人
  • 育毛剤の見た目はシンプルが良いという人
  • 敏感肌で無添加にこだわる人
  • 頭皮のフケや痒みが気になる人
  • 副作用が心配な人
  • 長期的に育毛効果を実感していきたい人

リジュンはこんな人におすすめできない!

  • 育毛剤の価値は値段の高さだ!という人
  • 大手メーカーの商品にこだわる人
  • Amazonや楽天などで購入したい人
  • 育毛剤はノズルタイプが良いという人
  • 香水代わりに使用したいと考えている人
  • 育毛に即効性を期待している人

となります。

「こんな人におすすめ!」の項目で一つでも当てはまるものがあれば、一度使用してみてはいかがでしょうか?

【商品情報】

有効成分 フルボ酸、リデンシル、リンゴ果実培養細胞エキスほか
特徴 2017年発売開始、30代以上の女性を対象とした育毛剤、無添加
メーカー希望小売価格 5960円(税抜)+送料640円
定期コース価格 4980円(税抜)+送料無料
内容量 100ml(約一か月分)

【会社情報】

会社名 株式会社ミスミ製薬
設立 平成29年2月9日
住所 福岡県福岡市中央区大名2-11-25 新栄ビル4F
HP http://rijun.jp/asp1/?trflg=1
電話番号 0120-323-990