育毛剤 薬用シャンプー 比較

育毛剤と薬用シャンプー比較 どっちがハゲ改善に役に立つ?

薬用シャンプーと聞くと、一般の人でしたら“薬用”というフレーズから、「医師が認めるような薬剤=髪の毛に効果がありそう」というような予想をしてしまいます。

 

しかしそれは事実なのでしょうか?

 

ここでは育毛対策中の方がよく考える疑問の一つ、『育毛剤と薬用シャンプーはどちらが効くのか?』について検証していきます。

 

それではまずは、
○育毛剤
○薬用シャンプー
のそれぞれについて詳しい内容を見ていきましょう。

 

 

育毛剤

読んで字のごとく、毛を育てるための成分が含まれた育毛グッズです。
自力で健康的な髪の毛へと育つよう栄養を与え、育毛を助ける役目を持っています。

 

医薬品と医薬部外品がありますが、そのどちらの成分も、共に専門医や厚生省などの公の機関が認めており、育毛対策をしようとする方に信頼のおける育毛剤が届くようなシステムが作られています。

 

薬用シャンプー

まず結論から述べると、“薬”は用いられていません。
薬のような効果が期待できるというだけあって、ハゲ治療として有効な本物の薬が入っているということでは無いのです。
薬用という言葉を見ると効果抜群のイメージを持ちますが、実際には医薬部外品のことを指しており、ミノキシジルなどのような強力な成分は含まれていないことが多いのです。

 

また、基本的にシャンプーであるため、皮脂を洗い流す目的を持っています。
毛を育てる目的である育毛剤とは一線を期しています。

 

比較結果から分かること

○育毛剤=毛を育てる
○薬用シャンプー=汚れを流す

 

つまり、髪の毛をフサフサにしたいのであれば育毛剤、髪の毛のべとつきを抑えたいだけであれば薬用シャンプーが効果的だということになります。
結果としては両方を併用することがハゲの改善にはいいのかもしれません。
entry96_99

育毛の気になる記事をクリック♪♪

カテゴリ
生え際free つむじfree 男性型脱毛症free

薄毛のケアにおすすめの育毛剤

チャップアップfree ブブカfree フィンジアfree
ポリピュアEXfree イクオスfree 薬用プランテルfree
カテゴリ
育毛サプリfree AGAクリニックfree 育毛シャンプーfree

人気のAGAクリニック&体験談

ヘアメディカルfree 銀座総合クリニックfree AGA治療体験談free
カテゴリ
副作用free 軟毛ケアfree 敏感肌free
カテゴリ
妊娠中free 30代女性free 40代女性free

おすすめ女性用育毛剤

ベルタ育毛剤free マイナチュレ育毛剤free