蒸しタオルでハゲ予防

ハゲ予防 蒸しタオル
今回は趣旨を変えて、『日用品でも簡単に抜け毛予防ができる方法』について楽しみながら取り上げたいと思います。
ここで取り上げる薄毛対策は“タオル”を使う育毛法です。

タオルなら、どんな家庭にもありますが、そのタオルを使ってとても効果的な薄毛対策が出来るのです!日常で手軽に出来る育毛方法ですから、もしもお手元にあれば気軽にお試しください。

蒸しタオルでハゲ予防が人気

薄毛の原因の一つとしてフケや古い皮脂、汚れなどがあります。それらは雑菌や常在菌の繁殖を促し毛根にダメージを与えます。

そんな頭皮にいくら高価な育毛剤を塗布しても、育毛成分の作用は半減以下。十分な育毛ができないことになります。
蒸しタオルを使った方法でそれらの汚れを除去し、さらに血行を促進しましょう。

蒸しタオルから発せられる蒸気は熱によって毛穴を開いてくれます。そこから蒸気が毛穴の奥まで入り込み汚れを浮かせて除去します。それによって清潔な毛穴になり、育毛成分の浸透する十分な広さの通り道を確保してくれます。

蒸しタオル育毛法

蒸しタオルを使った育毛法です。

蒸しタオルの心地よい熱と蒸気によって、頭皮から過剰分泌され毛根にとどまってしまっている皮脂を取り除きやすくします。

皮脂をきれいに取り除いた後には、育毛剤の浸透率が大幅に増加すると言われています。

また蒸しタオルの熱で頭皮の血行が促進され髪に栄養が行きわたりやすくなるのです。

育毛成分が作用する場所は毛根の奥の奥にあります。頭皮は表皮、真皮、皮下組織である脂肪層の順でできており、髪の核である毛乳頭や毛母細胞は一番奥の方にあります。

そこに育毛成分が届かなければ意味がありません。

蒸しタオルを使うことで育毛剤を使ったときの育毛成分が毛根の奥、毛乳頭や毛母細胞に作用し、育毛を促進します。

その他にも血行促進や頭皮環境の改善効果もあります。

蒸しタオル育毛のメリットは汚れ除去と血行改善

頭皮の汚れを落とし育毛成分を浸透させやすくする

蒸しタオルを作りお風呂に入る前から頭に巻いておきます。
湯船につかりながらゆっくり体を温めることで血行も良くなり、さらに蒸しタオルの作用でいつも以上に頭皮が温められ、毛穴が開くことで毛根の中にある老廃物や汚れを除去します。

頭を温めて血行改善

蒸しタオルによって頭が温まることで、血管が温まり拡張します。蒸しタオルを摂った後頭が冷えるので血管は縮まります。この繰り返しが血管を柔軟にさせ血行促進に効果があります。この場合シャンプー後にも蒸しタオルを巻きなおすと効果的です。

蒸しタオル育毛の作り方

蒸しタオルを作る方法は簡単です。

タオルを水で万遍なく濡らし、水気がある程度残るよう軽めに絞ります。
タオルをラップなどで巻き、※電子レンジで1~2分ほどチンします。

※ご自分に合う温度を確かめながら、熱する時間を調整しましょう。

蒸しタオルを使ってさらに一歩先の育毛にも挑戦してみると、頭皮環境の劇的な変化に期待できます。

本来なら専用のオイルやクレンジングを使ったほうが良いのですが、それ以外にも、ホホバ油やヤシ油で代用が可能です。

ホホバ油は頭皮に含まれるエステル油という成分が豊富です。
そのため浸透が早く水に溶けやすいので、毛穴の汚れを浮かせたら、サッと簡単に洗い流すことができます。

ホホバ油やヤシ油を使ったオイルクレンジングのやり方を簡単にご説明

・まず先に服が汚れないようにタオルを肩にかけます。お風呂前なら裸の状態でも良いですね。
・次に油を手に馴染ませ乾いた頭皮にまんべんなくつけていきます。
・頭部全体にオイルがついたら、生え際や頭頂部など薄毛が気になる部分を中心に優しく指の腹でマッサージをくわえていきます。このとき爪を立てて頭皮を傷つけないようにしましょう。
・10分ほど蒸しタオルで頭皮を蒸したら洗い流します。その後シャンプーですね。このとき湯船につかりながらでもOKです。

蒸しタオル育毛のここがポイント

○この蒸しタオルを、頭皮全体を包み込むように巻きます。
(あまりにも熱過ぎた場合には火傷に注意しながら少し冷ましておきます。)

○更に蒸しタオル育毛法の効果を高めたい場合には、蒸しタオルの上からラップを巻き、蒸気が逃げないよう工夫します。

○蒸しタオルを巻いた状態で、10~15分ほど放置しておきます。

○蒸した部分をドライヤーなどでしっかり乾かし、最後に育毛剤を付ければOK。

蒸しタオルはこんな方にオススメ

蒸しタオルはリラクゼーション効果もあり、女性のお肌にも良いものです。
バリ島のエステにもあるように、頭皮のオイルマッサージは有名なので、女性の美容におすすめです。

また、生え際のM字はげに悩んでいる方にもおすすめです。なぜならば生え際は皮膚が薄く血管も細いです。そのため血行が悪くなりやすい箇所。

また、おでこから生え際のラインは皮脂が多く分泌し、毛穴が汚れやすい、そういった箇所をオイルマッサージと蒸しタオルでケアしてあげると、育毛に効果的です。

さらに眼精疲労改善にも効果があります。眼精疲労は額周辺の皮膚が硬くなり、こめかみ周辺の髪が薄くなってしまいます。
それをほぐしてあげることで、M字はげに育毛作用をもたらします。

以上が、誰でも簡単に出来る蒸しタオル育毛法の流れでした。

育毛剤を付ける前に行うと育毛剤の効果が上がりますが、もちろん好きな時に行っても良いでしょう。
entry87_99