ハゲの原因は運動不足

薄毛の原因として知られているものには数多くの要素があることをお伝えしましたが、運動不足が原因で髪の毛が薄くなることもある、ということはご存じでしょうか?

運動不足でハゲるメカニズム

運動不足=抜け毛が増える

まず最初に知っておかなければいけないのは、運動不足の人はほとんどの場合に抜け毛体質になってしまうということです。

運動不足でハゲるメカニズムをご紹介します。まず、運動不足では代謝が悪くなります。そして、汗をかかないので、しっかりとシャンプーをしません。

運動をしないので血行が悪く、スポーツ選手のように注目されているわけではないので、若さを保ったりすることができにくいのです。

また、運動不足は寝不足などにつながりますので、運動不足の人はハゲる傾向が強いのです。よって、ハゲの予防には運動が効くのです。運動不足を解消して、薄毛を脱出しましょう。

運動初心者が運動不足を解消するのにおすすめのスポーツ

運動初心者が運動不足を解消するのにおすすめのスポーツは、ウォーキングです。

膝に負担をかけることなく、のんびりと季節を楽しみながら、歩くことでリフレッシュになり心身ともに開放された気分になることができます。

ウォーキングならばそれほど構えずに、ウェアとシューズを揃えるだけで気軽にできますので、運動初心者におすすめです。

体力もつきますし、汗をかいて爽やかな気持ちになってシャワーを浴びれば、皮脂も洗い流されてすっきりします。

普段忙しい人でもできる運動方法

普段忙しい人でもできる運動の方法として、通勤の際にひと駅歩くということがあります。

ウォーキングをあえてするのではなく、通勤のついでに、ウォーキングを行うのです。ひと駅は大体2キロ程度ですから、手軽な運動になります。

慣れてきたら、2駅、3駅と伸ばしていってもいいでしょう。気軽な運動は生活の中に取り入れてしまうのがおすすめです。

運動だけではハゲ対策&改善にはならない。育毛剤でのケアも大切

運動は確かに良いのですが、運動だけではハゲ対策&改善にはなりません

育毛剤による頭皮のケアも重要です。

運動で血行を良くして代謝を改善し、育毛剤で頭皮のヘアケアを行いましょう。

チャップアップ育毛剤ならスプレータイプで血行を促進し、センブリエキス、M-034(海藻エキス)ジオウエキス、シナノキエキス、ショウキョウエキス、センキュウエキス、トウキエキス、ニンジンエキス、ヒキオコシエキス、ボタンエキス、D-パントテニルアルコールなどの、血行を促進して育毛成分が含まれてなどの育毛成分が配合されていて、効果が高いのです。

また、抜け毛予防成分のヒオウギエキス、オウゴンエキス、チョウジエキス、ビワ葉エキスなどが含まれていて、抗男性ホルモン作用があります。頭頂部の薄毛や、生え際が後退してしまった時などに、ピッタリです。

ミノキシジルと違って天然成分なので安心です。

Q&A

有酸素運動と無酸素運動はどっちがいい?
ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動と、筋トレなどの無酸素運動では、有酸素運動の方が良いです。無酸素運動は血行を促進せず、筋力をアップしてくれますが、筋力アップはダイエットには良いのですが直接的に抜け毛や育毛には関係ありません。

逆に、有酸素運動は、リズム運動ですので体が温まり、血行が促進され、汗をかくのでしっかりシャンプーすることができ、代謝が良くなります。

夜もぐっすり眠れますので、ハゲ予防・育毛には、有酸素運動の方が良いでしょう。

女性も運動不足でハゲる?
女性も運動不足でハゲます。女性の場合は、妊娠や出産をきっかけにハゲることが多いのですが、運動不足で頭皮の皮脂が詰まっていると、毛根の成長にダメージがあり、女性でもハゲる原因となってしまいます。

女性の場合も、適度な運動を行ったほうが抜け毛には良いといえるでしょう。

ハゲや薄毛を予防するのにおすすめのスポーツは?
ハゲや薄毛を予防するのには、ウォーキングや自転車などがおすすめです。気軽にできて運動強度もそれほど高くないことから、心地よい疲れを感じる程度の運動が可能です。

熱心にやらなくとも手軽に取り組めるのも魅力のひとつです。ウォーキングや自転車などを行ってみましょう。その他には、水泳などもおすすめです。

帽子やヘルメットを被るスポーツは避けたほうがいい?
帽子やヘルメットを被るスポーツは避けたほうが無難かもしれません。汗でムレてしまって、毛穴の汚れがつまります。毛根で育っていた髪の毛の素が成長しなくなり、皮脂によって毛の出口が塞がれてしまいます。

きちんとシャンプーできていればいいのですが、帽子やヘルメットを被って長時間運動することになるスポーツは、避けたほうがいいでしょう。

運動のやり過ぎも良くない?
運動は、やり過ぎにも注意です。運動をし過ぎると、今度は活性酸素が発生してしまいます。活性酸素が健康な細胞にダメージを与えてしまい、毛穴の老化するスピードが早くなってしまいます。

イギリスの研究機関で、運動のし過ぎは体に良くないという研究結果が報告されています。体に悪いのですから、当然、頭皮にも悪く、頭皮に悪ければ、髪の毛にも悪いのです。

その他にもある運動不足でハゲる理由

他にも頭皮の毛根付近にたまりがちな“皮脂”にあります。

皮脂は身体のベールと考えていただいて結構です。
ある程度の量までの皮脂ならば、まるでワックスをかけた床のように身体を薄いベールでコーティングしてくれるのです。

そうして皮脂が身体を守ってくれているお陰で、人間は寄生虫やアレルギー物質などから身を守ることが出来ていると言われています。

しかし、運動不足状態ではその皮脂の循環も悪くなります。通常では運動すると汗と共に古い皮脂が流れ出してくれますが、運動不足状態ではほこりなどが付着した皮脂が、そのまま残ってしまいますし、新たな皮脂も分泌されていきます。

皮脂が過剰に分泌した頭皮では脂べっとりの状態となり、まずはそこで皮脂が毛根を塞いでしまうこととなります。皮脂が毛根を塞いでしまうと、毛根内部で準備中だった毛髪の素が育たなくなってしまいます。

皮脂によって出口を塞がれて、せっかく育毛剤などで成長しても出られなくなるのです。

雑菌が原因の場合も

頭皮の地肌に皮脂がたまっていくことで、皮脂をエサとする雑菌が大量に棲息することになってしまいます。すると、雑菌がより増殖し、フケや痒みを生じさせてかきむしることになり、最後には髪の毛が抜けやすくなってしまうのです。

まとめ

このように運動不足が続くと血行不良になり、髪の毛にしっかりと栄養を送る事ができなくなるのです。

運動不足は抜け毛の元となってしまうことが分かっていただけたでしょうか。
運動嫌いな人でも通勤中に歩くなどして、薄毛対策が順調に進むよう励んでいきましょう。