育毛剤は頭皮以外の場所でも使える?効果は?

ここでは育毛剤に関するお得な豆知識を紹介しています。
今回は、『育毛剤でヒゲを濃くする方法』についてご紹介したいと思います。

こちらの記事をご覧の皆さんは通常薄毛で悩まれている方が大半ですが、稀に、これまでに買い集めた育毛剤を有効活用出来ないか?と思われる方もいらっしゃるようです。

確かに育毛剤は便利なグッズです。
しかも頭皮にとても効果的な育毛剤とあらば、他の体毛にも活用出来そうな気がする…と思われる方は多いはずです。
特に最近では、ヒゲを濃くして男らしくなりたいと思われる男性も増えています。

そこでここでは

育毛剤が頭皮以外で使える理由

育毛剤はヒゲを濃くすることが出来るのか?

の2点について取り上げます。

育毛剤が頭皮以外で使える理由は?

育毛剤を活用しようと思われる皆さんにとってまず気になるのがこの点でしょう。
普通、育毛剤=頭皮用とされているため、頭皮以外に付けるのはまずいのではないだろうかと疑問に思うのです。

しかし、その心配は必要ありません!

その理由は、育毛剤というのは、とりわけデリケートな皮膚である頭皮に使用するために作られているため、成分が厳密に組み合わされているからです。

ということは、デリケートな肌である頭皮に使用可能な育毛剤ならば、普段から髭剃りなどで硬質化しているヒゲが生える場所に使うのは何の問題も無い、ということなのです。

育毛剤でヒゲは濃くなるか?

結論から述べると、育毛促進効果のある育毛剤ならばヒゲは濃くなります。

育毛促進効果の高い育毛剤は、毛が伸びるのを手助けする成分を含有しているため、ヒゲの成長にも効果的です。

注意点
ただし、一部の刺激が強いタイプの育毛剤は、他の箇所への使用が危険な場合もありますので、パッチテスト(腕などの皮膚が厚い部分でピリピリしないかをテストすること)などを行いつつ試されることをおすすめしています。

日本製の育毛剤ならチャップアップがおすすめ

チャップアップは無添加で、アルコールをほとんど使っていないため、無香料でもあり、皮膚が薄い部分にも使えるのです。そのため、頭皮以外の部分に使用しても、効果がありますし、刺激が強すぎるなどの弊害もありません。

チャップアップなら、ヒゲを濃くするのにも使えます。
血行を良くして毛根に働きかけ、男性ホルモンであるテストステロンを分泌し、毛乳頭細胞からIGF-1という成長因子が発生し、この成長因子がヒゲの成長を促進してくれます。

男性ホルモンがヒゲの成長に働きかけるので、チャップアップを使えば、より効果的にヒゲを濃くすることができます。そのため、チャップアップを使えば、「ヒゲを濃くして男らしくなりたい!」という願いが叶う可能性があるのです。

頭髪の場合は、男性ホルモンが増えると毛乳頭細胞からTGF-β1という因子が生成されます。このTGF-β1という因子は、IGF-1とは逆に、髪の毛の成長を阻害する働きがあったり、細胞を死滅させてしまったりする作用があるのです。

そのため、同じ男性ホルモンのテストステロンの働きでも、ヒゲと髪の毛では、効果が違うのです。チャップアップは、頭髪に良い成分が入っていますが、ヒゲにも使えます。ヒゲの方が成長因子IGF-1があるため、成長しやすく、チャップアップの効果が出やすいのです。

チャップアップは頭髪も非常に効果的なのですが、あまったチャップアップをヒゲに使うと、より効果の高い毛の成長が見込めるでしょう。

成長因子であるIGF-1は、肝臓で成長ホルモンによって刺激されて誕生します。そのため、チャップアップ定期購入についてくるサプリもおすすめです。成長因子であるIGF-1は、インスリン様成長因子ともソマトメジンCとも呼ばれます。人体の細胞はこのIGF-1の影響を受け、筋肉、骨、肝臓、腎臓、神経、皮膚および肺の細胞などが、この成長因子によって成長します。インスリンと配列がとても似ているため、インスリン様成長因子とも呼ばれます。

海外でもいいならタイのブラックポムトンが人気!頭皮以外にも使える育毛クリーム

どんな育毛剤?

ブラックポムトンは、体にも使える全身向けの育毛剤です。タイで生まれた育毛剤で、はるな愛さんが産毛の育毛に使っていると告白してから一気に知名度が高まりました。

男性女性問わず、使用後2週間ほどで髪にハリが戻り、髪の毛一本一本の活力を取り戻すことができます。即効性が高く、1週間~2週間程度で効果が見込めるのが特徴です。
目に見える効果がすぐに出るので、急いでいる方、焦っている方にもおすすめです。

ブラックポムトンは、タイ保健省食品医薬品局で認可を受けた商品ですので、安全性は実証済みです。天然成分100%なので副作用の心配もありません。
スプレータイプではなく、クリームタイプなので、しっかりと隙間を埋めて育毛剤の効果を高めてくれます。地肌に塗れるので、効果が高いのです。

紺色のクリームなので、頭髪に塗ったら、ハゲ隠しにもなります。

ブラックポムトンはなぜ頭皮以外にも使えるの?

ブラックポムトンは、髪の毛以外にも使えます。
なぜ頭皮以外にも使えるかというと、天然成分でお肌に優しく、体を刺激しないので、デリケートな部分にも使えるのです。

ブラックポムトンにはどんな成分が入っているの?

ナツメグオイル、ココナッツオイル、グリーンティオイル、蝶豆、ミルク、バター、セサミンオイルなどの髪の毛の発毛に良い成分がたくさん含まれています。

ナツメグオイルは、頭皮を清潔に保ってスッキリさせ、髪の毛をいきいきと蘇らせてくれます。ココナッツオイルは、頭皮の余分な脂をカットします。グリーンティオイルはカテキンやカフェインが赤外線から頭皮を守り皮膚の炎症を抑えてくれます。

蝶豆は、頭皮に塗ることで血行促進効果があります。ミルク、バターは、ビタミンAを含むため、皮膚の乾燥や毛穴の角質化を防いでくれます。セサミンオイルは、頭皮の老化防止に効果があります。すべて天然由来で、おまけに無農薬で作られているので、安全安心にお使いいただけます。

ブラックポムトンのメリットデメリット

ブラックポムトンのメリットは、効果が即効性であることです。1週間から2週間程度で効果を実感でき、すばやい育毛効果を実感できます。また天然成分でお肌に優しく、安全にお使いいただけるのもメリットですね。

反対にデメリットは、クリームタイプで色が真っ黒なので、塗って寝ると枕や布団についてしまうことです。また、毎日シャンプーが必要なぐらい頭皮に色がつきますので、ちょっとだけ面倒だというのが挙げられます。また、人によっては若干のかゆみが出る場合もあります。

使用方法

朝晩のお風呂あがりや就寝前に、育毛したい部分にクリームを取って塗りこみます。黒いクリームが薄くなるぐらいに塗りこんで、マッサージをしながら頭皮に染み込ませましょう。1日2回が目安となっており、これを1週間から3週間程度続けることで、効果が見込めます。早期に効果が出る場合もありますが、体質によって効果は異なります。

まとめ

ヒゲを濃くしたい人に育毛剤は有効な手段だといえます。
その他にも筋トレをする肉を食べるなど男性ホルモンが活発になる生活習慣をすることでさらにヒゲを濃くする事ができます。

ヒゲを濃くしたい人におすすめの筋肉サプリ

筋トレをするなら手っ取り早く筋肉をつけて男性ホルモンをだしたいですよね!!

もっといえば、ついでにイイ身体になれたら最高ですよね!!

そんな人におすすめの筋肉サプリを紹介します。

ガクトも使ってるメタルマッスルHMB

あのガクトも使っている筋肉サプリのメタルマッスル
HMVが1600mgも配合されています。
さらに必須アミノ酸BCAAも配合されているので筋トレで疲れた筋肉をアミノ酸で癒やしてくれます。
はじめての人は500円で購入が可能で、さらに30日間全額返金保証もついています。
⇒メタルマッスルHMBの詳細はこちら

ビルドマッスルHMB

HMVが1500mg配合されたサプリ
ワンコインで1ヶ月分もらえる点が人気。今からでも本気で鍛えたら夏に間に合うかも

※最低3ヶ月の契約が必要になります。

⇒ビルドマッスルHMBの詳細はこちら

バルクアップHMBプロ

HMVが2000mgも配合されているバルクアップHMBプロ

※最低3ヶ月の契約が必要になります。
返金期間は90日間と長めで安心
購入すると筋トレWサポートが無料!
コスパを重視している人におすすめです。

⇒バルクアップHMBプロの詳細はこちら

気になる男性用育毛剤を探す♪

topチャップアップ topブブカ topフィンジア
topポリピュアEX topイクオス top薬用プランテル


頭皮の症状について調べる

top生え際 topつむじ top男性型脱毛症


カテゴリ

top育毛サプリ topAGAクリニック top育毛シャンプー

人気のAGAクリニック&体験談

topヘアメディカル top銀座総合クリニック topAGA治療体験談