発毛マッサージ

発毛 マッサージ
発毛マッサージをご存じでしょうか。
聞いたことはあるが詳しくは知らないし知る予定も無い、という方は、少し薄毛対策中の身として損をしているかもしれません。

と言うのも、「発毛促進マッサージをいつもの育毛対策に加えるだけで発毛・育毛の効果が高まった」という人が後を絶たないのが発毛マッサージだからです。

知っていた人も知らない人も、薄毛対策中にはぜひ試してみたいマッサージということですね。

発毛促進マッサージとは?

発毛マッサージとは、その名の通り発毛を促進するために行うマッサージの名称で、主に頭部のツボを刺激することで発毛促進効果を高めます。基本的には頭にある発毛に効くツボだとされるツボをマッサージするのですが、東洋医学に基づき、頭の皮膚や抜け毛などに効く全身のツボを刺激することもあります。

どうして発毛が促進されるのか?

発毛に効果的なツボを刺激することで、毛細胞が活発になると言われています。
また毛細胞だけではなくツボの刺激で全身の血流が改善され、髪の毛に栄養を届けるための血管が良好な状態になります。

発毛のツボ

百会(ひゃくえ)

頭頂部のちょうど真ん中付近にあるのが百会というツボです。
全身の自律神経改善に効果を発揮するため、活力を失った頭部に栄養を与える力を養います。
左右の耳の上中心を結んだライン上にあり、人によってはへこんだり、プヨプヨしたりしているので比較的探しやすいツボです。

昔から、「百(多種・多用)」「会(出会う・交わる)」という意味の由来を持ち、様々な健康に効果的なツボとして有名です。

百会は、自律神経と直結しており、その働きを整え血行や内臓機能を安定させたり、中でも抜け毛や頭痛といった頭部の症状を改善するツボとして知られています。

効果的な指圧方法は,息を吐きだしながら両手の中指を使って気持ちいいと感じる強さで押してあげます。力に強弱をつけながら15~20回ほど指圧することでうまく刺激でき、頭皮に効果的です。

湧泉(ゆうせん)

両足裏にあるツボです。
湧泉は、足底の中心よりも前のほうにあり、第二と第三指の骨の間で少しくぼんだ所に位置します。
痛気持ちいと感じるまでにゆっくりとマッサージすることで、全身から頭部の血流を改善します。

湧泉はその名のごとく、このツボを刺激することで生命のエネルギーがこんこんと湧くという意味から由来されています。

万能ツボとも呼ばれ、指圧マッサージすることで血行がよくなり内臓機能が高まります。

また、胃痛や食欲不振、血圧、肌荒れ、ストレス解消、むくみ、ホルモンバランスの安定、毛髪の成長と発育に効果があるとされます。

湧泉を効果的に指圧するには、3秒押して3秒離すを数回繰り返すことで効果が得られます。また、足が冷めているならば足湯やお風呂につかりながら指圧しても効果的。

足を温めてから指圧することで高い効果を得られます。

三陰交(さんいんこう)

精神的ストレスが抜け毛の原因とされる薄毛に特に効果的なのが、三陰交です。
精神をリラックスさせ抜け毛予防ともなりますし、リラックスすることで毛細胞の状態も良くなります。

内側のくるぶしの一番出っ張った箇所、小指を置きほかの指を添えて指が4本添えられた状態の一番上のほうに位置するところに三陰交があります。

足を通る3つの陰の経路が、すべてそこを通過することから「三陰交」という名前が付きました。

主に女性に効果的なツボで女性の薄毛改善に効果的です。もう少し詳しく説明すると女性の生理不順、月経痛、不妊、不正出血など女性の疾患や更年期障害など女性ホルモン関係に改善に効果があります。

女性の髪の毛も女性ホルモンであるエストロゲンと関係するため、そこを指圧することはとても有効です。

効果的な指圧方法はお風呂や足湯によって三陰交を温めてあげます。そこを指圧する前にふくろはぎや内側のももを揉んでおくことで三陰交の血行が良くなり指圧時に効果的です。

それから指圧を指の腹を使い行います。

毎日続けることで、薄毛の原因となる女性ホルモンの分泌を高めることができます。

WHOで認定されている全身のツボは300ツボ以上もあり、その中にいくつもある発毛のツボ全てをご紹介することが出来ませんでしたが、まずは3箇所、毎日気が付いた際に刺激してみることをおすすめします。

発毛マッサージと女性ホルモンの関係

女性らしさというのは、女性ホルモンによって支えられています。ですから女性ホルモンの分泌はとても大切。その中でもエストロゲンは女性らしさ、例えば髪や肌質などを女性らしくするホルモンです。

しかし、女性ホルモンは一生のうちにティースプーン1杯分しか分泌しません。つまり、年齢や生活習慣の乱れによってその貴重なホルモンの分泌が減少し、薄毛を発症してしまうのです。

そこで、三陰交などのツボを指圧マッサージして効果的に女性ホルモンの分泌を促すことが大切です。

ツボとは本来 気、血、水が循環する経路の調整ポイント。そのツボを刺激することで、刺激を受けた情報が脳に送られ自律神経を通して女性ホルモンを刺激分泌させるのです。
entry27_99