育毛シャンプーでは髪の毛が生えてこない

育毛シャンプー
薄毛対策中のあなた。
育毛シャンプーでは髪の毛が生えてこないということをご存じでしょうか?

ドラッグストアやネットショップなどで販売されておりしばしば目にすることの多い“育毛シャンプー”ですが、“育毛”という名前から推測すると、いかにも髪の毛が生えそうなネーミングです。

しかしながら、育毛シャンプーでは育毛促進や発毛効果は期待できません。
それは一体なぜでしょうか??育毛シャンプーの“育毛”と、育毛剤の“育毛”ではどこがどう違うのでしょうか??

育毛シャンプーとは

育毛シャンプーとは、育毛という名称が掲げられているだけの商品が多いのが事実です。
つまり、発毛効果や育毛促進効果がある!と明確に書かれているのでなければ、そのシャンプーには育毛効果は期待できません。

それでは育毛シャンプーには何の効果も無いのかというと、そうでもありません。

育毛シャンプーとして販売されている商品の多くには、育毛対策の基本として必要である“頭皮の健康状態”を保つ・促す成分が含まれていることがほとんどです。

すなわち、育毛シャンプーを育毛剤と併せて使用することで、育毛剤が浸透しやすい状態の頭皮へと、より近づけることが出来るということです。

シャンプーに配合されている髪に良い成分とその成分の効果

洗浄成分において髪に優しい、ということを考えると、最も髪に良い(髪に優しい)のは、アミノ酸系の成分が挙げられます。アミノ酸は人体を構成する成分のひとつであるため、過剰に皮脂を奪い、頭皮のバリアを破壊することなく、穏やかな作用で汚れを落とすことができるからです。

洗浄効果を補助成分としてしばしば配合されクレイ(泥を炭化させたもの)も、毛根の奥の汚れを落とすことにより、他の栄養成分や育毛成分の浸透を促す働きがあります。

フケ・痒みを抑え健康な頭皮を作り、発毛を促すなどのいわゆる育毛効果に関係し、かつ頭皮や髪に優しいと言われているのは、オタネニンジン根エキス、ニンニクエキス、褐藻エキス、ヘマチン、ローズマリーエキス、ローマカミツレ花エキス、オドリコソウ花エキス、セージ葉エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、オランダカラシエキス、セイヨウキズタエキス、センブリエキスのような、主にハーブ類や生薬のほか、オリーブ油、ビタミン、等があります。

他にも育毛に大敵なストレスを和らげる目的で、シャンプー時のアロマ効果をねらい、ユーカリ等のアロマオイルが配合されている場合もあります。

育毛剤との違い

上記の内容と重複しますが、育毛剤は毛根に栄養を届け、育った髪の毛を更に健康的に育てるためのアイテムです。
つまり、髪の毛の栄養剤そのものに近いと言っても良いでしょう。

したがって、育毛シャンプーと育毛剤との違いは、育毛シャンプーが育毛促進のための土壌を作るのに対し、育毛剤は髪の毛そのものへと栄養を授けるものだということになります。

よって、育毛シャンプーそのものだけでは毛が生えませんが、育毛シャンプーと育毛剤を組み合わせて使うことにはプラスの効果があると言えます。

育毛シャンプーや市販のシャンプーの配合成分の見方
シャンプーの裏面に配合成分なんて書いてびっしりと成分名を記載していますよね?
あれって読む気にもならないし、結局どの成分がどれぐらい配合されているかなどもわかりませんよね。

裏の成分表示ラベルの順番

記載されている成分の順番は、配合量の多い順で、洗浄成分の種類や、そのシャンプーの効果を特徴づける成分が大体何番目に記載されるも決まっています。

まず、1番目に記載されているのは精製水です。そして2番目ないし3番目には、そのシャンプーの洗浄成分が記載されています。ですので、ここを見れば、チェックすべき洗浄成分によるそのシャンプーの種類を知ることができます。そして、4番目からは育毛効果や保湿効果のための配合成分、洗い上がりの質感を決める成分等の名称が書いてあります。そして5番目以降は順不同です。しかし順不同といっても5番目以降はあまり気にしなくてもよいわけではなく、一番最後から数種類はよくチェックする必要があります。それは、そのポジションというのは、防腐剤や着色料といった、アレルギーを持つ人などは特に注意が必要な成分が記載される場所だからです。

市販のシャンプーならどれがおすすめ?髪の毛に優しいシャンプーはこの3つ

「モンゴ流シャンプーEX」

モンゴ流シャンプーEXはアミノ酸系洗浄成分で頭皮に優しいだけでなく、必要のない油分だけを洗い落とし、必要な皮脂はしっかりと残します。また、シリコンや人工の香料や着色料を使用していないため頭皮への負担が軽いのも特徴です。

モンゴ流シャンプーEXに含まれるカプリロイルグリシンという成分には皮脂の過剰な分泌を抑え、菌の増殖を防ぐ働きがあります。他にも、血行促進作用のある黒ショウガエキスをはじめとする30種類にも及ぶ天然植物成分が配合されています。

「ウーマシャンプー プレミアム」

ウーマシャンプープレミアムに含まれる馬油は人間の皮脂と性質が似ているため浸透力が高く頭皮の奥深くまで栄養を届けることが出来ます。また、馬油に含まれるαリノレン酸という成分には頭皮の血行を促進する働きがあります。

植物由来のアミノ酸系の洗浄成分が余分な皮脂や汚れを取り除きつつも、頭皮に必要な油分は残してくれます。また、ウーマシャンプープレミアムは人間の肌と同じ弱酸性で肌に優しく敏感肌の人も安心して使用できます。

ウーマシャンプーには頭皮を乾燥や雑菌から守るフコダインという成分が配合されていて、頭皮の環境を良くします。

「プレミアムブラックシャンプー」

プレミアムブラックシャンプーはその名前の通り真っ黒なのですが、人工着色料は使用しておらず、クレイ(泥)を炭化しているためこういった色合いになっています。クレイには毛穴の奥に詰まった汚れや皮脂を引き出す働きがあります。

プレミアムブラックシャンプーにはアミノ酸系の洗浄成分が使用されています。アミノ酸は低刺激で肌に優しく、乾燥肌の人やアトピー性皮膚炎の人でも安心して使えます。適度な洗浄力で油分を取り過ぎません。

プレミアムブラックシャンプーはノンシリコンのため、毛穴が詰まる心配がなく頭皮を健康な状態に保つことが出来ます。

entry24_99

育毛

気になる男性用育毛剤を探す♪

topチャップアップ topブブカ topフィンジア
topポリピュアEX topイクオス top薬用プランテル


頭皮の症状について調べる

top生え際 topつむじ top男性型脱毛症


カテゴリ

top育毛サプリ topAGAクリニック top育毛シャンプー

人気のAGAクリニック&体験談

topヘアメディカル top銀座総合クリニック topAGA治療体験談