アマゾンの育毛剤売れ筋ランキングで比較!30代男性にマッチした育毛剤はどれ?

アマゾンの育毛剤売れ筋ランキングで比較!30代男性にマッチした育毛剤はどれ?

 

アマゾンの育毛剤売れ筋ランキングのどのポイントをみたか

仕事にプライベートにバリバリと忙しい、30代の男性たち。気になる商品があっても、買い物のための時間を捻出するのは非常に難しいですよね。

 

そんなとき、何かと便利なのがインターネット通販です。なかでもアマゾンは、品ぞろえや商品の到着スピードで他のサイトから頭一つ抜きんでています。通販はお金を払った後にちゃんと商品が届くか心配であまり使いたくないけど、アマゾンだけは安心して使える、という方も多いと思います。

 

育毛剤を買うときにも、アマゾンは強い味方になってくれます。

全てがネットで完結し、店頭に赴く必要がないため、他人の目にふれることなく買うことができる。価格の比較が簡単にできるので、少しでも安い値段で手に入れられる。多数の口コミが掲載されているため、本当に効果がありそうなものを選ぶことができる、などなど、メリットは盛りだくさん。

 

また、「アマゾン売れ筋ランキング」は商品を選ぶ際にとても参考になるページです。1時間ごとに更新されるため、ほぼリアルタイムで「いま、一番売れている育毛剤」を確かめることができます。

 

ところで、ランキングの上位に入っている商品をいくつかピックアップしたあと、あなたはどのように購入商品を絞り込んでいますか?
価格や送料?口コミでの評判?在庫状況や到着までの日数?
チェックすべきポイントは多々ありますが、何を決め手に選べばいいのでしょうか。

 

今回は、30代男性が選ぶべき育毛剤を、アマゾンの育毛剤売れ筋ランキングから紹介していきましょう。

本当に効くものはどれなのか、何をどのように買えばいいのか。選ぶときの参考にしてくださいね。

 

30代男性にあっている育毛剤とはどんな育毛剤?

育毛剤は、自分に合っているものを選ぶことが何よりも重要です。売れ筋ランキングの上位に入っている商品が、30代男性に必ずしもマッチしているとは限りません。
商品を絞り込む際には、以下のような点に着目しましょう。

 

男性ホルモンを正常に整える成分が入っているか

男性のハゲのほとんどは、AGA(男性型脱毛症)に分類されるもの。これは、男性ホルモンの乱れが原因となって起きる脱毛です。
仕事のストレス、睡眠不足、食生活の乱れなど、30代男性たちの周りは男性ホルモンをかく乱する要因に満ちています。ホルモンが乱れたままだと、やがてジヒドロテストステロンと呼ばれる悪玉男性ホルモンが発生し、薄毛を進行させてしまうのです。

 

このため、男性ホルモンを整える成分が十分入っているかどうかは、30代男性の育毛剤選びの第一ポイントとなってきます。

 

皮脂の過剰分泌を整えてくれるか

男性の皮脂量は30代に最も多くなります。頭皮の皮脂分泌が過剰になると、健やかな毛が生えてこなくなったり、抜け毛がふえてしまったりと非常に厄介です。
育毛3
頭皮環境を整えるためにも、皮脂分泌を抑えて整えるタイプの育毛剤を選びましょう。

 

血行促進作用はあるか

頭皮の血行が悪くなると、発毛・育毛に必要な栄養素が頭のすみずみまでいきわたらなくなってしまいます。その結果、毛髪は育たなくなり、いま生えている毛も痩せ細って抜けやすくなってしまうのです。

 

こうした血行不良は、やはりストレスが引き金となって起きるもの。非常にリスキーな生活を送っている30代男性だからこそ、血行を促進する成分がしっかり含まれているかも、しっかりとチェックしてから購入すべきでしょう。

 

30代男性が本当に選ぶべき育毛剤はコレ!

以上をもとに、アマゾン売れ筋ランキングから30代男性が本当に選ぶべき育毛剤をピックアップしました。ぜひ参考にしてください。

 

チャップアップ

満足度97%を誇る、言わずもがなの大人気商品です。年齢を問わず愛されている育毛剤ですが、30代男性にもピッタリ!
悪玉男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)を抑制する成分を含んでいるため、30代男性が陥りがちなAGA進行による抜け毛を防ぎます。

 

また、育毛剤の副作用として見られることがある「精力減退」ですが、チャップアップ使用者からの報告は一例もないとのこと。こちらも、30代の男性にとっては大変重要な要素ですね。

 

リアップ×5プラス

発売とともにメジャーの階段を駆け上り、今や育毛剤の代名詞ともなっている商品がこの「リアップ」シリーズです。ハゲに悩む人ならもちろん、薄毛とは無縁の人たちにも、その名は広く知れ渡っています。

 

リアップの現行最新モデルは、「リアップ×5プラス」と呼ばれているもの。これは、AGA治療に用いられる医薬品「ミノキシジル」を5%という高濃度で配合している商品です。

 

ミノキシジルには血管を拡張させる作用があります。頭皮の血管を広げることで、滞りがちだった血行を促進し、頭皮に栄養を行きわたらせてくれるのです。日本皮膚科学会でもその効果が認められており、最高ランクである「A評価」がつけられた、信用できる発毛成分なのです。

 

市販の育毛剤で、ミノキシジルを含有しているのはこの「リアップ」だけ。本来医師の診察を受け、処方箋をもらわなければ手に入れられない成分を、ドラッグストアなどで簡単にゲットできる――それこそが、リアップの最大の魅力です。

 

仕事にプライベートに多忙を極める30代男性。通院なしで強力な血行改善効果を得られるリアップは、まさにうってつけの育毛剤といえます。

 

フィンジア

AGA治療の第一選択薬でもあるミノキシジル。医学的エビデンスも取れている、非常に効果的な成分であることはすでに述べました。しかし、上には上があるもの。なんと、このミノキシジルの3倍もの効果を持つ成分が存在するのです。

 

その名は「キャピキシル」。そしてそれを配合しているのが、育毛剤フィンジアです。

 

キャピキシルは「アカツメクサエキス」と「アセチルテトラペプチド‐3」からなる自然派育毛成分。悪玉男性ホルモンの生成を抑制し、ダメージを受けた毛母細胞を修復します。

 

30代も後半を迎えると、ミノキシジル配合の育毛剤だけでは効果が心許なかったという人も現れてくるはず。そんなとき、キャピキシル配合のフィンジアは強い味方となってくれるでしょう。

 

アマゾンで購入する注意点

多忙な30代が育毛剤を購入するにはピッタリのツール、アマゾン。しかし、大きな落とし穴が隠されていることもあります。何も知らず、勢いにまかせてポチッと購入してしまうと、あとで大変な後悔をすることも。そうならないために、ここで注意点をしっかり確認しておきましょう。

 

返金保証はついているか

育毛剤は、使ってみなければ効果が分かりません。
万が一体質に合わない場合、かえって抜け毛が増えてしまったり、頭皮のかゆみ・かぶれが起きてしまったりすることもあります。

 

そのため最近では、開封して使った後でも返金してくれる、いわゆる「返金保証制度」を設けているメーカーが増えてきています。
育毛剤は決して安い商品ではありません。返金保証制度は、特に初めて育毛剤を試すような人にとっては非常に心強いものとなるはず。

 

しかし実はこの制度、公式サイトを通して購入したものにのみ適用されることがほとんどなのです。アマゾンを通し、販売代理店経由で購入した場合は、メーカーからの返金が受けられないようになっていることが多いので要注意です。

 

アマゾンも、カスタマーサービスに問い合わせることで返金や返品に応じてくれはしますが、こちらは基本的には配送トラブルなどに対するもの。「効果がなかった」「肌にあわなかった」といった自己都合での返金には応じてくれなかったという報告もしばしばあげられています。

 

価格や納期の点ではメリットの大きいアマゾンですが、初めての商品を買うときは今一度「返金保証制度」についてきっちりと確認してからの方がいいでしょう。宮迫博之はスカルプDだけでフサフサになった?育毛クリニックは?

 

定期コースはあるか?

育毛剤は、継続的に使うのが基本です。このため各メーカーでは「定期購入コース」を設定しています。

 

ちょうど1本使い切ったころになると、次の1本が自動的に届くこの制度。その都度購入手続きをする手間もいりませんし、うっかり買い忘れることもなくなります。
さらに定期購入コースで買うと、1本当たりの価格をかなり割り引いてくれるのも大きな魅力です。育毛剤は安くないため、続けるためには少しでもおトクに買いたいですよね。

 

ただしこの「定期購入コース」も、アマゾン経由では利用できないことがあるのでご注意を。目を皿のように値段を見比べ、最低価格の代理店で購入できたと喜んでも、実は公式サイトの定期購入コースの方が安かった……なんてことも、よくあるケースなのです。

 

公式サイトが売っているもの?

一口に「アマゾン」といっても、その中に2種類の販売元があることをご存知ですか?
ひとつは「アマゾン公式」。そしてもうひとつが「アマゾンマーケットプレイス」です。

 

「アマゾン公式」は、販売元が「Amazon.co.jp」と記載されているもの。一方の「マーケットプレイス」は、商品を扱うそれぞれのショップが販売元です。

 

マーケットプレイスは、返品や返金に際して独自のルールを設けていることがあります。また、企業だけでなく一個人も出品者として登録することができるため、取引でトラブルが起きた際には多少面倒がおきることも予想されます。

 

どこで購入するかを選ぶ際は、価格や納期だけでなく、販売元もチェックしたほうがいいですね。

 

アマゾンで育毛剤を購入するデメリット

ここまでまとめてきたのは、アマゾン購入の際の「注意点」です。事前に知識をつけ、心構えをしておくことで避けられるという意味では、あまり恐れることのない点でした。

 

しかし、ここから述べていくのはアマゾンで購入する際の「デメリット」。こちらはうっかりすると、致命傷ともなりかねない点です。必ず理解しておきましょう。

 

配送時に中身がバレることがある

「アマゾン公式」で購入した商品は、基本的にアマゾンの外箱に入った状態で送られてきます。箱そのものにメーカー名や商品名の記載はなく、伝票にも詳細が具体的に書いてあることはまずありません。家族が開梱しないかぎり、それが育毛剤であることは誰にもバレないはずです。

 

ただし、「マーケットプレイス」での購入には注意を払うべき。マーケットプレイスで買った場合、各ショップが梱包や発送を行っていることがあります。全ての出品者がアマゾンと同じレベルの配慮をしてくれるとは限りません。中身がバレてしまいそうな梱包や伝票で送られてくる可能性だってあるのです。

 

モロに「育毛剤」と記載されていなかったとしても、あなたの名義で「化粧品」「ローション」「シャンプー」「美容品」などと書いてある伝票が貼られていたら、怪しまれるのは確実ですよね。また、発送元も「○○ドラッグ」や「美髪○○」なんて書かれていたらアウトです。
家族の目を盗んで買うためにアマゾンを選んだのに、これでは何の意味もなくなってしまいます。マーケットプレイスで購入する際は、発送や梱包がどのようにされるのかをきちんと確認しましょう。注文フォームに希望を書く欄が設けられている場合も多いので、くまなくチェックしてくださいね。

 

家族との共通アカウントだと履歴が残る

家族との共通アカウントを使っている人は、必ず自分専用の別アカウントを作成しましょう。アマゾンでは、アカウントに登録したメールアドレス宛てに商品内容や発送案内などが送られてきます。自分のアドレス以外を登録していると……どうなるか、考えるだけでも恐ろしいですね。

 

また、サイト内で注文の履歴も簡単に確認できてしまいます。後日家族の誰かが何の気なく履歴を開いたとき、あなたが注文した育毛剤の情報があらわになってしまうかもしれないのです。

 

登録アドレスはフリーメールでOK。また、意外と知られていないのですが、本名で登録する必要もありません。商品を注文する際、宛名のフォームに本名を入れさえすればきちんと届きます。念には念をということなら、アカウント名もニックネームで登録しておきましょう。

 

まとめ

今回は30代男性が使うべき育毛剤と、アマゾンで購入する際の注意点などをまとめました。

 

多くの商品がある中で、自分にピッタリの一本をみつけるのは至難の業。でも、ハゲの種類や体質にマッチするものを手に入れることができれば、念願のフサフサ頭も夢ではなくなってきます。

 

ネットの情報、通販サイトなどを上手に使い、少しでも効率よく商品選びをしていきましょう。