オメガプロ育毛剤の人気の理由とおすすめポイント 効果の秘密とは

オメガプロを実際に体験!長く使えるような製品

オメガプロ
自分に合う育毛剤ってなかなか出会いにくいですよね。ドラッグストアでもネットショップでも色んな種類を売ってますが、売れてるからと言って自分の体質に合うかどうかは分かりませんしね……。

 

私も色んな育毛剤を試してきたんですが、未だに「これ!」というものに出会えていない状態。
薄毛が気になり出したのは二十代半ばだったので、かれこれ10年くらいにはなるかもしれません……。

 

色んな商品を試してきて思ったのは、「自分は強めの育毛剤はむいてない」ってことでした。

 

外国製のやつとかだとけっこう強烈な付け心地も多かったりして、そういうのが合う人もいるんでしょうけど、私は「出来るだけ優しいのがいいなあ」と。

 

今回紹介するオメガプロに惹かれたのは、和漢を使っているから。
和漢といえば「身体に負担をかけずに作用する」ことで有名ですよね。

 

ただ、「効き目がゆっくり」というのもちょっと気になるところ。
その辺も含めて、つけ心地や続けやすさなどをレビューしていきたいと思います!

 

オメガプロ
届いた商品の中身はこんな感じ。
「濃密育毛ジェル」のフレーズが目を惹くリーフレットと、育毛にかける思いが綴られた手紙に胸が(期待が)高まります。

 

オメガプロ
使い方もしっかりと書いてあります。特に他の育毛剤と違うところはないので、慣れている方は問題なく使いはじめられるはず。

 

オメガプロ
ブラックとゴールドの、渋めでクールなパッケージ。

 

オメガプロ
1本あたり130g。約1ヶ月分です。

 

オメガプロ
成分の主役は何といっても和漢!

 

・センブリエキス…血行をサポート。毛根に栄養を送る
・カンゾウエキス…髪の成長に必要な酸素供給環境を整える
・ゲンチアナエキス…保湿効果に優れ、頭皮に潤いを与える
・シラカバエキス…皮膚のキメを整え、健康な頭皮環境を作る
・ジオウ(地黄)エキス…アミノ酸を多く含有、髪の成長をサポートする
・ビワ葉エキス…高い収れん効果で頭皮を守り、有効成分を逃がさない

 

このなかでセンブリエキスとカンゾウエキスの2つが有効成分、残りの4つがサポート成分になります。
「有効成分、ちょっと少なめ?」
正直、そう思ったんですが、公式によるとこれは「あえて」だそう。というのも……

 

※成分が多い=一つひとつの成分の割合が少なくなる
※成分が少ない=大事な成分の配合率が高くなる

 

こんな理由があるから。
確かに育毛剤に限らずコスメとかでも、とにかく有効成分てんこもり、みたいな「質より量」勝負的な商品ってありますしね。
オメガプロは逆で、「量より質」を貫いているので、印象としては「有効成分少なめ?」となってしまいそうですが、
これは「少数精鋭」ってことなんですね!

 

オメガプロ
箱から出したところ。やや小ぶりな容器なので、握りやすく、使いやすいです。

 

オメガプロ
裏側には箱と同じように使用上の注意などが書かれています。

 

オメガプロ
ちょっと特徴的な先端部分。ここを少し回すと……

 

オメガプロ
液が出てくる仕組みになっています。蓋はないので、使わない時の保存などが衛生的にやや不安だったのですが、
こういった抽出方法なら大丈夫そうですね。むしろしっかりと成分の劣化を防いでくれそうなノズルです。

 

そして写真でも伝わるかと思いますが、液はかなり濃厚。このままの状態でも垂れにくいほど。
成分が濃厚なのもあるかもしれませんが、形状に秘密があって……

 

オメガプロ
オメガプロはジェルタイプなんです!
育毛剤っていうとシャバシャバしたローションタイプのものが多いと思うので、これは珍しいですね。
もちろんこういう形状にしているのには理由があって、それは「和漢成分をしっかりと浸透させるため」。

 

ローションタイプだと、ものによってはすぐに蒸発してしまって、
「本当に効いてるのかな?」と不安になることもあるんですが、ジェルタイプのオメガプロはそれがないんです。
ジェルに含まれる高濃度グリセリンが成分を頭皮に密着・浸透させるのを手伝ってくれるので、
効き目がゆっくりな和漢成分をしっかりと届かせてくれる、というわけ。

 

きちんとした理由があってのこのコッテリさ、なんです!
また、「液だれしにくい」というのもジェルのメリット。

 

ローションタイプだと額に垂れてきちゃったりして困るんですよね……忙しい朝とかにそうなるとイラッとするので(笑)、
この煩わしさがないのはありがたいです!

 

匂いはあるの?

育毛剤にありがちなトニック系の刺激のある香りはないですね。
合成香料も使われていなくてほぼ無臭なので、朝、出勤前でも気にせずに使えると思います。

 

つけ心地は?

つけると少しぴりっとした刺激があるんですが、強いものではなくて、むしろ気持ちいいレベル。
オメガプロでは液をつけた後にマッサージすることを推奨しているんですが、この刺激のおかげで爽快感があっていいですね。

 

ジェルタイプ+付け心地、ということで「べたつき」を気にされる人もいるかもしれませんが、
ローションに比べるとそこはどうしてもべたつきますね。でも気になるほどではないです。

 

その分しっかりと有効成分が届くことを思えば、個人的には無問題(笑)。
また、伸びがとてもいいので、一回の量が少なめでも足りる、ということもジェルのメリットかと思います。

 

どこで買うのがオススメ?

これはもう断然公式サイトです。トライアルコースがとにかくコスパがいいんです。
いわゆる定期購入で、初回は何と500円! 通常が21800円なので、お得度は一目瞭然ですよね。

 

毎月100名限定、最低7回の継続、といった条件付きではあるんですが、
2回目以降は12600円で買えて(58%オフ!)送料も無料なので、オメガプロを始めるなら&続けるなら、公式サイトでの購入がオススメです!

 

じっくり、しっかり、きっちり育てる

ダイエットと同じで、育毛剤も時間がかかりますよね。むしろ時間をかけないとダメ、というのが最近分かってきました。
短時間で一気に痩せてもリバウンドするように、近道しようとしても結局は遠回りになる。

 

そこで和漢+ジェルタイプのオメガプロを始めたんですが、これが自分には合っていたようです。
まだ使い初めて3ヶ月を過ぎたところですが、手で触って、目で見て、自分の髪質が変わりつつある気がするんです。

 

ローションタイプが苦手な人、和漢に興味がある人、じっくりと育毛に取り組んでみたい人。
オメガプロで新しい育毛を体験してみてはいかがでしょうか?

オメガプロ育毛剤の人気の理由とおすすめポイント 効果はある?

抜け毛や薄毛で悩む方の必需品である育毛剤。しかし、使ってみたものの結果が出なかったり、どれを選べばいいかわからないという方もいると思います。そんな方は、2ヶ月間の使用で88%の人が効果を実感したというオメガプロ育毛剤を知ってもらうといいかもしれません。ここでは、オメガプロ育毛剤の人気の秘密とその効能に迫ります。

 

そもそも抜け毛や薄毛の原因って?

髪の毛は、発毛→成長→脱毛というサイクルを繰り返していますが、薄毛の人は、このサイクルの中でも特に、「成長」が起こっていないことが問題です。髪の毛が成長しないと、毛が細くなってしまったり、うぶ毛のまま抜けてしまうことで、髪の毛の密度が「薄く」なってしまいます。髪の成長に必要な成分は、「栄養が十分に含まれた血液」と「新鮮な酸素」。しかし、加齢やストレス、体の凝りなどが原因で、頭皮に血液が行き渡りにくくなったり、乱れた食生活が原因で皮脂が汚れ、毛穴が詰まったりすると、十分に皮膚呼吸ができなくなり、薄毛を招くことになります。

 

育毛剤に求められる役割

栄養が豊富な血液と酸素が十分に供給されていないことが原因で、薄毛に至ってしまうことはわかりました。つまり、育毛剤に求められる効果としては、血流を良くし、新鮮な酸素を供給できる頭皮環境を作り出すことであると言えます。もちろん、日々の生活習慣を改善することが基本かつ重要であることは言うまでもありません。

 

従来の育毛剤の問題点とオメガプロ育毛剤の特徴

化学物質が使用された従来の育毛剤は、作用は強いものの、頭皮に刺激を及ぼしすぎるため、場合によっては、抜け毛が悪化してしまうこともありました。それに対し、オメガプロ育毛剤は、植物由来の和漢成分を採用。和漢成分とは、古来から日本より愛されてきた成分で、日本人の肌に馴染みやすく、作用が穏やかなので、従来の育毛剤に見られたリスクを回避することができます。

 

6つの厳選された和漢成分について

薬用オメガプロはあえて、和漢成分を6種類に厳選しています。その理由としては、たとえ有効成分であっても、種類を多く配合すればするほど、一つひとつの成分の効果が得られにくくなるため。ここからは、厳選された6種の成分とその効果について説明していきます。

 

センブリエキス

リンドウ科のセンブリという草から抽出されるエキスで、「千回煎じても苦い」というネーミングの由来を持つほど、苦みが強いことで知られています。漢方薬としても使われており、血流改善や毛細血管を拡張するため、育毛効果が期待できます。また、髪の毛を作っている毛母細胞の働きを活性化する効果や、保湿作用なども併せ持つので、育毛剤の成分として非常に有効と言えます。

 

カンゾウエキス

マメ科の植物であるカンゾウ、もしくはそれに類する植物の根っこや茎から取ることのできるエキスで、古くから生薬として使われています。このカンゾウエキスに含まれるグリチルリチン酸2Kという成分が、頭皮の余分な皮脂を除去することで、皮脂による詰まりや炎症を防ぎます。また、殺菌作用にもすぐれているので、頭皮における雑菌の繁殖を抑制するとともに、フケやかゆみなどを改善する効果もあり、すっきりとした清潔な頭皮環境を作り上げ、酸素供給のルートをしっかりと確保していきます。

 

ゲンチアナエキス

センブリと同様、こちらもリンドウ科であるゲンチアナという植物の根っこや茎から抽出されたエキス。FGF-7という発毛因子を生成することで、毛母細胞に働きかけ、髪の毛の発育を促します。また、乾燥した頭皮に潤いを与え、頭皮が有効な成分を吸収しやすい環境に整える上、白髪を抑制する作用もあります。

 

シラカバエキス

シラカバエキスは、ヨーロッパシラカバやそれに類する植物の葉と樹皮の植物エキスで、別名バーチエキスとも呼ばれています。保湿や殺菌、炎症を抑えるといった効果があり、近年では、美容液やオイル、ドリンクなどにも使用されています。髪の成長に有効な成分として、ビタミンCやタンニン、フラボノイドなどを含有しており、コラーゲンを増やす効果もあるとか。また、保湿作用も期待できるため、健やかな頭皮環境を保つことができます。

 

ジオウエキス

ジオウエキスは、アカヤジオウという中国産の植物の根っこを原料としており、自然由来の生薬の一つとして古来から使われているエキス。非常に高い保湿効果が認められており、加齢やストレスで乾燥してしまった頭皮に潤いを与えます。また、皮膚細胞の新陳代謝を活性化し、血行を促進することで、十分な栄養素を皮膚細胞へと送り届けることができます。

 

ビワ葉エキス

ビワ葉エキスは、バラ科植物のビワ葉から抽出したもので、そのエキスに含まれるアミグタリンという成分に、育毛効果があります。アミグタリンとはビタミン17のことで、血液をキレイにし、流れを良くします。また、殺菌作用や抗菌作用に加え、炎症も抑えてくれるため、髪の成長において、理想的な頭皮の状態を作り上げます。

 

和漢育毛剤を使用する上での2つのポイント

継続して使用すること

和漢は植物由来の自然素材であり、作用が緩やかなため、数日の使用で結果が顕著に表れるわけではありません。

 

しかし、日々コツコツと使い続けていけば、頭皮の状態と髪の質は着実に改善され、髪が濃くなったことを実感できる日が訪れるでしょう。

 

どれくらいの期間が必要なのかが気になるところですが、実際に使用された方の意見を参照すると、早い方で2ヶ月、遅い方でも6ヶ月で「効果を実感した」と回答しています。

 

しっかりと浸透させること

和漢の弱点は、作用に即効性がなく、成分の浸透に時間がかかるということ。そのため、頭皮に効果が行き渡るまでの間、必要な場所に留めておく必要があります。しかし、ローションやミストタイプの場合、液だれしたりすぐに蒸発してしまったりで和漢成分がきちんと留まってくれません。

 

特に、髪の毛の生え際や頭頂部など、最も留まって欲しい箇所ほど流れ落ちやすいという悲しい現実があります。つまり、ローションやミストタイプの場合、和漢成分のメリットを生かしきれないということが言えます。

 

浸透率を180%に高めた4つの秘策とは?

薬用オメガプロは、和漢成分の弱点を、ある4つの秘策をもって見事に克服。従来の育毛剤と比較し、成分の浸透率を180%にまで高めることに成功しました。その4つの秘策について、それぞれ見ていきましょう。

 

ローションタイプからジェルタイプへ

従来のローションタイプの育毛剤に起こる液だれや蒸発などの問題点を改善するため、オメガプロは、液だれしにくいジェルタイプと、蒸発しにくい基材を使用することで、従来の課題をクリア。和漢成分が毛根に届くまでの間、頭皮にジェルを密着させることに成功しました。

 

高濃度グリセリン

薬用オメガプロに基材として使われているのは水ではなく、濃グリセリンと呼ばれる脂質の一種。細胞膜の成分は、リン脂質という油分であるため、水を基材とするローションタイプでは、細胞膜にうまく浸透しません。しかし、脂質である濃グリセリンの場合だと、水との親和性が高く、頭皮の細胞の奥深くまでしっかりと浸透するわけです。

 

超ナノ化粒子処方

育毛ジェルに含まれる各有効成分を、毛穴よりもきわめて小さい単位である超ナノ化粒子にすることで、その浸透力を飛躍的に高めることに成功。発毛促進成分を角質層の奥深く、乳毛頭にまでダイレクトに届けます。

 

ベタつきのないジェル

ジェルというと、ベタつくことが懸念されがちですが、濃グリセリンは皮膚や頭皮へスムーズに馴染む上、周囲の髪にもまとわりつくことがありません。ヘアスタイルにも影響しないので、朝の洗顔後に使用することもできます。

 

厚生労働省の承認を受けた医薬部外品
医薬部外品とは、症状の予防や緩やかな改善など、人体への効果が認められたもの。薬用オメガプロは「医薬部外品」として、育毛や発毛促進などの有用性が、厚生労働省に承認されています。

 

添加物はどうなのか?
薬用オメガプロは、シリコン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、タール系色素、合成香料、酸化防止剤といった7つの不要な添加物を排除しました。そのため、初めて育毛剤にトライする方や、過去に育毛剤で失敗した方でも安心して使用することができます。

 

生産・品質管理へのこだわり
デリケートな頭皮に直接塗布するものであるため、生産および品質管理は国内でも大手製品を手掛ける製造工場に委託。万全の体制の下で、製造・管理されています。

 

薬用オメガプロの効果的な使い方

タイミングとしては、洗髪・ドライヤー後の清潔な頭皮に使用するのがベスト。特に気になる部分に容器を優しく押し当て、適量を塗布し、指でもみこむようにして、気になる部分全体に塗り広げていきましょう。この際、指の腹を使って下から上へつまむようにしながら塗りこむのがポイント。

 

決して爪を立てないように注意しましょう。大切な頭皮に傷をつけてしまう恐れがあります。
ジェルがきちんと全体に馴染んだら、頭皮全体を3分間ほどかけてマッサージすることで、血行が促進され、育毛効果がアップします。

 

最後に、耳の後ろからあごの下に向かって指で1分ほどもみながらなぞることで、さらなる育毛効果が期待できるので、ぜひやってみましょう。

 

いかがでしたか。6つの和漢有効成分に、浸透率を高める4つの秘策を合わせたオメガプロ育毛剤は確かに、その効果が期待できそうです。

 

しかし、仮に適切な使用を継続した結果、悩みが解決されたとしても、薄毛の根本的な原因は血行不良と酸素不足であることを忘れてはいけません。

 

油断してケアを怠れば、再発の可能性は十分に考えられるため、食生活の改善やストレス管理などはもちろんのこと日々の継続的なケアとして育毛剤を使用し続けることが、理想的な薄毛対策と言えそうです。

こちらの育毛剤はオメガプロとよく比較されています

チャップアップで薄毛改善

無添加・無香料で頭皮環境に優しい育毛剤。M字はげ、つむじはげの両方に使うことができる。
30日間の全額返金保証があるので使ってみて肌に合わないなどと不満があれば全額の返金も可能。育毛剤と育毛サプリを合わせても1万円以下で購入できるコスパが良い育毛剤。
育毛成分3種+44種の天然成分配合で頭皮に最高のパフォーマンスを提供してくれる。


⇒チャップアップ育毛剤の詳細をチェック
イクオス

格安育毛剤イクオスで育毛ケア

育毛剤業界の革命児イクオス!
その価格の安さだけならチャップアップ以上です。
もちろん返金保証もあり&育毛効果も多くの人が実感しています。


⇒イクオス育毛剤の詳細をチェック

ブブカ育毛剤は発毛効果成分M-034がたっぷり配合

M-034をたっぷり配合しているブブカ育毛剤
ブブカシャンプーやサプリとのセット購入もあります。
アルコールフリーなので敏感肌の人でも使えます。


⇒ブブカの詳細をチェック

 

気になる男性用育毛剤を探す♪

topチャップアップ topブブカ topフィンジア
topポリピュアEX topイクオス top薬用プランテル

頭皮の症状について調べる

top生え際 topつむじ top男性型脱毛症

カテゴリ

top育毛サプリ topAGAクリニック top育毛シャンプー

人気のAGAクリニック&体験談

topヘアメディカル top銀座総合クリニック topAGA治療体験談