元AKB48の篠田麻里子さんが円形脱毛症に!?原因は精神的ストレス?

元AKB48の中心メンバーで現在はタレント・モデルとしても活躍されている篠田麻里子さん。抜群のスタイルはもちろんながら、小さな顔に整った顔立ち、まさに女性が憧れる女性だったのではないでしょうか。ですがそんな篠田麻里子さんにも円形脱毛症だった時期があったというのをご存じですか。2010年12月29日、篠田麻里子さんのツイッターに突如「今から病院行ってきます円形脱毛症になってしまった」というツイートが書き込まれます。その後「なーんて冗談だよーん」というツイートをした直後に円形脱毛症のツイートは削除されてしまったため、真相はいまだに分からず終いなのです。

 なぜ篠田麻里子さんは円形脱毛症になってしまったのでしょう。円形脱毛症の原因で最も多いのは「精神的ストレス」です。2010年といえばAKB48の注目度が大幅に上がった年でしたね。例えば毎年行っている総選挙にしても、2009年の総選挙では1位の前田敦子さんが4630票だったのに対し、2010年の総選挙では1位の大島優子さんの票数はント31448票。文字通り桁違いの注目が集まっていたのです。また篠田麻里子さん個人としてもかなり忙しく、2010年の上半期だけでもテレビ出演が160本、雑誌への登場が40誌とメディアへの露出が大幅に増えた年でもあります。恐らくこの1年で木の休まる日は全くと言っていいほどなかったでしょう。本人も2010年は休みがなく、忙しい時には睡眠時間が1~2時間ほどと語っていたこともあるほど。これではストレスがたまるのも当たり前ですね。

 また年長者ということで、メンバーをまとめなければならないというプレッシャーもあったのかも知れません。当時ですらAKB48だけで63人(SKEや研究生も含めると100人オーバー)ものメンバーがいたのですから。もともと姉御キャラということもあり、メンバーからは非常に慕われていたといいます。2012年の総選挙ではメンバーに対し「潰すつもりで来てください」と発言したことからも、後輩想いであることがうかがえますよね。私たちがテレビや雑誌で見ていた以上の仕事をこなしていたのですね。テレビ以外のところでも無意識のうちにストレスをためていたのかもしれません。このツイートがされたのもNHK紅白歌合戦の出場直前でしたし、この辺りがストレスがピークだったのでしょうか。

 さてご存知の通り、現在の篠田麻里子さんに円形脱毛症は見られません。おそらく治療が完了しているのでしょう。精神的ストレスによる円形脱毛症は、基本的には時間経過と共に自然と治っていきます。もしかしたら治療している最中はウィッグか何かで髪のない部分を隠していたのかもしれませんが、もしあのツイートがなければそれに気が付いていた人もいなかったと思うと、本当にすごいプロ意識だと思います。
他にも気になる芸能人の育毛・薄毛情報を調べてみる

気になる男性用育毛剤を探す♪

topチャップアップ topブブカ topフィンジア
topポリピュアEX topイクオス top薬用プランテル


頭皮の症状について調べる

top生え際 topつむじ top男性型脱毛症


カテゴリ

top育毛サプリ topAGAクリニック top育毛シャンプー

人気のAGAクリニック&体験談

topヘアメディカル top銀座総合クリニック topAGA治療体験談